はじめに
1993年の秋、僕はファミレスでバイトを始めた。バブルはもう、崩壊して世の中は暗い話題も多かったけど、僕は一応は青春を謳歌していたように思う。

* 解説ブログ「20世紀少年」

1993年の秋、つまり僕が高校1年の秋にファミレスでバイトをはじめた頃は、ほとんどの人はケータイもパソコンも持っていなかった。ポケベルでさえ持ってる奴なんて僕の周りにはいなかった。

もちろん、ニートなんて言葉もなかったし、まだ、たしか、スタバも日本には上陸していなかったと思う。


もう、バブルは崩壊していて、世の中は暗い話題も多かったけど、そんな中、僕は一応は青春を謳歌していたように思う。

これからその頃の僕のちょっと古い想い出話をしようかと思う。

22
* 最初から読む場合はカテゴリーの1話から読んでください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://seishunnoomoide.blog65.fc2.com/tb.php/1-adb6d1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック